お得なアンテナ取り付け方法【左旋円偏波対応のアンテナ】

魅力的なBS放送~無料で高画質な映像を楽しめる~

契約をしたら有料番組の視聴ができる

民放であれば無料

地上波の民放放送であれば、基本的に無料で見ることができます。CS放送のように契約を結ぶ必要もありませんが、BS放送が見られる環境ならば、NHKとの衛星放送契約を結ばなければなりません。ほかにも、BS放送の番組によっては有料チャンネルがあります。有料チャンネルの番組を視聴するには、有料の契約を行なわなければなりません。契約した際は、毎月料金が発生します。

料金はどれくらいなの?

有料チャンネルを視聴したいのですが、どれくらい掛かりますか?
加入料はおよそ3,000円です。アンテナ取り付けキャンペーンを利用すれば、アンテナ本体の価格と合わせて5,000円とお得な価格で加入ができます。月々の費用は400円程度で番組を視聴できます。ただし、レンタルチューナーを使っている場合は、チューナーのレンタル料も掛かるので注意しましょう。

少しでも安く視聴したいなら…

番組数を抑える
BSやCSで有料チャンネルを見るのなら、見たいチャンネルを絞って契約するとよいでしょう。有料チャンネルは、実際に視聴をしていなくても、契約をすれば自動的に金銭を支払うこととなります。見たいチャンネルをあらかじめ決めておき、必要以上のチャンネルを選択しないようにすれば、出費を必要最小限に抑えられます。
キャンペーンを利用する
有料放送の多くは、新規の顧客獲得のためさまざまなキャンペーンを行なっています。契約料を安くしてくれることや、一定期間割引をしてくれるキャンペーンもあるので、積極的に活用するようにしましょう。
パックで契約しない
有料放送の契約を行なう場合、複数のチャンネルを見るパックでの契約が行われます。しかし、このパック内容は自分で決めるものではないため、視聴を希望しない余計なチャンネルが含まれている可能性があるのです。契約を行なう場合、放送会社に相談し、チャンネルごとに選んで契約するようにしましょう。

今からアンテナ取り付けを検討しているなら

家庭のアンテナ

総務省の発表では、2018年を目処に現在の4K・8K実用放送を、左旋円偏波に変更することを決定しました。現在のままのテレビやアンテナでは、この左旋円偏波の視聴をすることができないので、別途外付け機器の取り付けややアンテナ交換が必要となります。現在販売されている4Kテレビで左旋円偏波の番組を見る場合、対応チューナーの購入と設置で対処できます。しかし、アンテナはテレビのように外付け機器を設置するだけで対処することはできません。BS左旋円偏波が受信できるアンテナに取り換える必要があるのです。そのようなことから、これから通常のアンテナを取り付けた場合、2018年からの4K・8K左旋円偏波実用放送を見るために、またすぐに新しいアンテナの交換を行なわなければなりません。ですから今のうちに、左旋円偏波に対応したアンテナを取り付けるとよいでしょう。

TOPボタン